社協について

社会福祉協議会(略称:社協)とは社会福祉協議会(略称:社協)とは

社会福祉法第109条に「地域福祉の推進を図ることを目的とする団体」として規定され、誰もが安心して暮らすことができる福祉のまちづくりを推進することを使命として、全国、都道府県、指定都市、及び市町村に一つ組織される公共性・公益性の高い民間の非営利団体です。
昭和26年社会福祉事業法(現:社会福祉法)により、社会福祉協議会は、民間の社会福祉活動の強化を図るため設置されました。福祉活動への住民参加をすすめながら、地域福祉活動推進の中心的役割を担い、地域の人びとが住み慣れたまちで安心して生活することのできる「福祉のまちづくり」の実現のためにさまざまな活動をおこなっています。

概略
名 称:社会福祉法人 宮代町社会福祉協議会
所在地:345-0817 埼玉県南埼玉郡宮代町字西原278
役 員:理事15名、監事2名、評議員35名
※運営に係る役員や評議員などの委員は、福祉、保健・医療、教育などの専門家や関係機関・団体から選出されています。

寄付

皆様からご協力いただいた寄附金は社協が推進する地域福祉活動に活用させていただきます。

ふれあい友の会会員募集中

宮代町内在住の65歳以上のおひとり暮らしの方を対象に下記のサービスを行っております。まずは、社協にお問い合わせください。

ふれあい旅行の開催
日帰りのバス旅行です。

ふれあい会食会の開催
余興付きのお食事会です。

社協2時間サービス隊の派遣
年末に大掃除やふすま・障子の張替え等のお手伝いをします。

家具転倒防止対策事業
地震に備えて寝室の家具の固定を行います。

歳末慰問品の配付
年末にお歳暮をお届けします。